嫁が浮気してたんですね。。結婚5年目、様子がおかしかったんです。相手は同じ住宅地に住んでいる男。もちろん顔見知りですし、子供同士も友達でした。。

自分のカードが勝手に使われていて、これはおかしい、と思い始めてから嫁のケータイとかを調べてたら、浮気相手と写っている写真が出てくる。ショックでしたよ。

その前から夫婦仲も冷めていたので、離婚は確実だったんですが、なんとか浮気相手との証拠を抑えたかったんです。でもお金もあまりなかったので、普通だったら探偵とかに頼んで証拠を抑えてもらうかと思いますが、自分でチャレンジしてみました。

まさに家族総動員で、嫁と相手がホテルから出てくる所を撮影しようと張り込みました。でも、動画係だった親父が下手打って相手に感付かれてしまったんですね。やっぱり素人が動画を抑えるのは難しいです。

今だったらネットでいろいろ探偵事務所とかも調べられますし、お金を何とかして絶対に探偵事務所に依頼するべきですね。例えばこの原一探偵事務所なんていいんじゃないでしょうか。

浮気調査に強いことが特長ですし、創業39年の実績。追加料金がないですし、全国に事務所があるので出張費も無料。浮気調査の時は必ず複数で、怪しまれたら前衛を交代させる徹底ぶり。

いや、やっぱり素人が簡単に浮気の証拠を抑えるなんて難しい・・・経験からくる実感です。

浮気しているかもしれないと疑ってしまう時は、服装をよく観察してみると良いです。

それまでお洒落じゃなかった男性が、急に身だしなみを気にし出して、ファッションの傾向が急に変わったら、下着も注意して見ると、下着まで高価な物を妻が知らない間に購入していたりする事があります。

それと、今まで香水やアクセサリーをするタイプではなかったのに、付け出したりと段々お洒落に関心が向く様であれば、浮気をしている可能性があります。髪型も頻繁に変えたり、爪切りもよくするのであれば70%は他に好きな人がいるのです。

生活スタイルの変化も浮気の疑いがあります。食事も嗜好が変わる、お洒落な喫茶店、バー等の外食する場所の知識が増えたり、それに伴い外食代の出費が多くなり、クレジットカードを以前にも増して利用する様になっていきます。

つまり、金遣いがどんどん荒くなってきます。一緒に居ても、こちらを常に警戒した様子で窺うようになります。スキンシップも嫌がる様になり、携帯が鳴っても妻が居る所では出ません。その場を立ち去り、自分の声が聞こえないベランダ等に出て、電話やメールのやり取りをするのです。

ここまで来たらそうとう仲が進行しているかもしれません。場合によっては依頼するなんて選択肢も。携帯で見逃さない浮気ポイントは、妻が見た事もないストラップを付けている事です。

どこから浮気か、というのは人によって違うと思いますが、キャバクラに行くことを浮気とするなら、お金の減り方で察知できると思います。

もちろんどこに行くかなんてハッキリ言うわけないので、送別会だとか本店から支店長が来たとか、なんやかんや理由をつけて飲んで帰ることを正当化します。

仕事の付き合いなんだからと言われると、こちらは分からないので文句が言えませんからね。そして、お金が減るのも飲み会が続いているからだと納得してしまうんですね。足りないと言われたら渡してしまいます。

しかし、あるとき気付いたのです。支店長(つまり上司)が来たときは、奢りなんじゃないかと。確か今までは「○○奢ってもらった」とか飲み会の後、家で話していました。うちは結構仕事の話やその他の話をするのですが、最近しないなと。

おかしいと思って財布をみると、案の定お店のカードが出てきました。そしてつい先日渡したはずのお金もありえないほど減っています。疑われているとは思っていないので、証拠を残しまくりでした。

その後のことは想像にお任せしますが、家で何も話さなかったのは余計なことを喋ってボロを出すのを恐れてのことでした。話さなさ過ぎて疑われたんですけどね。

やっぱりやましいことがあると、不自然な行動に出るのだと感じました。

私が考える浮気の兆候について述べたいと思います。

まず、ケータイ電話やスマートフォンをトイレにまで持ち込むようになったら浮気を疑っていいと思います。また、最近はラインが普及しているため、スマートフォンの場合画面を裏返して伏せているのも怪しい兆候と言えるでしょう。

また、お決まりのパターンですが急に帰りが以前より遅くなったりしたら浮気をしている可能性があると思います。また、休日に仕事が急に入ったなどということが頻繁にある場合も浮気を疑った方がよいでしょう。

そして、帰宅する際にプレゼントやお土産を買ってくる頻度が増えた場合も浮気をしている気まずさを隠すために行っている行為の可能性があります。

さらに、話をするときに目を合わせてくれなかったり書斎に閉じこもるなどの行為も浮気をしている可能性があります。

このような相手の行動や言動の変化を感じ取ることがあった場合、浮気している可能性が高いと考えてよいでしょう。

また、相手に浮気を問い詰める場合には着実に証拠を集めてからのほうがよいと思います。そうしなければ、上手くはぐらかされてしまうことがあります。

しかしながら、浮気をしている場合必ずと言っていいほど行動や言動が変化するので浮気の兆候を見つけることはそう難しくないと思います。

男性がしょっちゅう携帯を触っているなぁ...と思うと、大概ゲームをしていたり、画像や動画を見ている事が多いです。メール自体あまり好きではないと言う方が多いので、やましい事をしていない時は、携帯が意外と乱雑に扱われている事が多くあります。

しかし、浮気のにおいがする時は、今まではテーブルやその辺にポンッと置いていた携帯が、やたらと大事にされているのです。常に肌身離さず持っていたり、トイレの中にまで持っていったり、お風呂の時には脱衣所にまで持っていったりします。

そんなに携帯が大好きだっけ?
これは、浮気の兆候である事が多いです。
それなのに、メール自体の数は増えていない。
かと言ってゲームをしている様子も無い。

では、一体誰とメールをしているのでしょうか?急に男友達と頻繁に連絡をとったりはしませんよね。そして、「何で携帯ばかり触っているの?」と聞いてみます。

「何で?悪いの?」なんて言ってきたら、ほぼ確実に浮気しています。とにかく、普段はメールも少ないし、携帯をさほど大切にしていない男性が、急に携帯を大事にしだすと怪しいです。

そんな時は、しれっと男性の携帯を隠して、「あれ?携帯は?」と聞いてみると非常に焦るはずです。

このページの上部へ